BLOG | プロテクトone 

2021/02/11 23:02

阪神・淡路大震災から学ぶ

【阪神淡路大震災】阪神淡路大震災は、「1995年1月17日午前5時46分」震源は兵庫県・淡路島北部で発生したM7クラスの大規模地震です。 震度7の大きな揺れ、それに伴う火災により、当時の建物はかなり影響をう...

2021/06/13 13:29

BCPが必要な理由

BCPとは BCP(事業継続計画)とは、企業が自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合において、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、...

2021/06/10 10:45

備蓄の適切量

備蓄の適切量災害大国と言われる日本において、防災の備えとして重要な「水」や「食料」、「衛生用品」等、最低限必要な備蓄をしておくことは大切です。 各種備蓄の目安についてご紹介します。  ...

2021/06/04 11:04

南海トラフで想定される被害

南海トラフ地震 南海トラフ巨大地震が発生すると、静岡県から宮崎県にかけての一部では震度7となる可能性があるほか、それに隣接する周辺の広い地域では震度6強から6弱の強い揺れになると想定されています。...

2021/05/27 12:00

新型コロナウイルスとは

【新型コロナウイルスとは】 これまで人で感染が確認できていなかった新型のウイルスです。新型コロナウイルス感染症は、WHOが正式名称を「COVID-19」と発表し、国際ウイルス分類委員会がSARS(重症急性呼吸器症...

2021/05/27 11:59

感染症とは

感染症とは 未だ増加傾向にある「新型コロナウイルス感染者数」に日々不安を感じる方も多いのではないでしょうか。現在のコロナの蔓延状況を鑑みると、益々感染症対策をしていかなくてはなりません。 「今...

2021/02/11 23:24

今だからこそ必要な感染症対策

感染症対策【感染症対策における3つの原則】 ①新型コロナウイルスを持ち込まない ②新型コロナウイルスを拡げない ③新型コロナウイルスを持ち出さない【基本の感染対策】「健康管理」 ・健康状態の確認・記録 ...

2021/02/11 23:08

災害の脅威

【日本における災害の脅威】  日本の国土面積は、地球上の陸地の約400分の1に過ぎないなか、日本列島及びその周辺から吐き出される地震や火山噴火のエネルギーは、地球全体の約10分の1にも達していること...

2020/12/11 10:10

「避難準備の情報」を「高齢者等避難」へ名称変更!!

高齢者や体の不自由な人などに避難を始めるよう呼びかける「避難準備の情報」。対象を明確にし、いち早い避難につなげるため名称が「高齢者等避難」に変わることになりました。昨年運用が始まった5段階の大雨警戒...

2020/12/11 01:05

〜あれから25年〜

今年ももうすぐ12月に入り、2020年の終わりも残すところ1ヶ月となりました。1995年1月17日、この日付に聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか?約16年前、発生は午前5時46分で、震源は兵庫県・淡路島北部。...

2020/12/11 00:49

災害時にはどの程度の備蓄を備えるべきか

災害が起こると、被災地では外部からの物資が支援される制度がありますが、一般の企業や家庭ではそういうわけにもいきません。そこで大切になってくるのが備蓄です。災害発生から3日分(可能であれば7日分)の水...

2020/12/09 01:17

〜ご挨拶〜

初めまして。合同会社プロットフュープ代表の伊藤です。初めての投稿になりますので、簡単に私の紹介と会社の紹介をしたいと思います。まず、私につきましては愛知県で生まれ、自衛隊の高校に入学し、11年間自衛...